自転車と自動車の衝突事故で災難だった

その日、私は昼から友人と遊ぶ予定となっていて、昼前に自転車で移動をしていました。いつも通りに進んでいたのですが、あるパチンコ店の駐車場から出てくる車が私に気づかずに飛び出してきたのです。
その駐車場は、出てすぐが広めの歩道になっているのでお店側でも「一時停止」という看板をつけている程だったのですが、車側が一時停止の線を無視して徐行して出てきてしまったのです。そこに私がいて、衝突してしまったという訳です。確かに、そのパチンコ店の駐車場の出口は木が植えられていたので分かりにくくなってはいたのですが、相手側は自転車が飛び出してきたと車側は証言したそうです。ですが、車と自転車の事故の時点で車の方が悪いですし、歩道に出る時には一時停止の看板を無視しているところを見たという証言者もおり、過失は相手の100%となりました。

事故の時にお尻から転倒してしまったので、腰を強く打ってしまいました。しかも、運が悪いことにその駐車場から歩道に出る時に段差があるので、その段差を解消するために鉄板のようなものが置いてあり、更に痛みを強く感じましたね。
その後、救急車で運ばれたのですが、診断結果は「打撲」でした。骨折まではいかなかったのでまだ良かったのですが、部位が部位なので歩いても寝返りを打っても立ち上がる時も座る時も痛みがあるので、生活がしにくくて仕方ありませんでした。結局、通院をすることになり、痛み止めと張り薬をもらって3日程安静に過ごし、それから1週間くらいは痛みが引き始めて、2週間経った頃に病院で「完治しています」という診断を受けました。

相手側からは、何度も何度も連絡が来ました。「どれくらいの治療費になるか」、「どこの病院に行ったのか」、「どれくらいで治りそうなのか」など質問攻めの内容で、こちらはまだ痛みもある状態だったので「分かりません」の一点張りでした。その後に、相手の保険会社の方から連絡があったのですが、とても強気な態度を取られたのでとてもびっくりしました。
事故の怪我が完治したらすぐに連絡をしてほしいという言い分は分かるのですが、「まだですか?」という言葉も出てきたのです。こちらは被害者なのに、何故そんな言い方をされないといけないのかと憤慨しましたね。また、事故の際に私の自転車も変形してしまってカゴの部分が曲がってしまっていたのですが、それを伝えると「事故で曲がったという証拠はありますか?証拠があるなら保証しますが」と言われたのです。事故をするのなんて前もって分かることではないので、いちいち自転車のカゴの写真なんて撮影しているはずがありません。
結局こちらが諦め、治療費だけ請求することになったのですが、とても嫌な気持ちになりました。

事故の際に、相手が100%悪かった時にどこまで保証してもらえるのかを教えていただきたいです。例えば、今回の事故のように確実に事故によって自分の所有物が壊れたりしてしまった場合には、保険会社はどこまで保証してくれるのが正しいのでしょうか。相手の保険会社が言うように、事故で壊れたというきちんとした証拠がなければ難しいのでしょうか?
また、その場合はどんな証拠が集まれば良いのでしょうか?写真ですとか、証言で良いのでしょうか?是非教えていただきたいです。
そして、もし法律上で私の所有物まで保証されるとするのであれば、それを否定してきた保険会社は問題になるのでしょうか?その時は弁護士に相談すれば良いのでしょうか?